木之本さくら

「お兄ちゃん、背中流してあげる♪」

っていうシチュエーションなんて考えてません。
考えてませんってば。少ししか(殴)。いた。

えっと、いきなり小狼が描きたくなりまして、てちてちと描いていたんですが
予想通りというかなんというか、途中でやる気が失せました(笑)。
ま、男キャラ描きたいなんて気まぐれ以外の何物でもないですね。至極当然。

で、目を覚ますためにシャワーを浴びていたら何やらインスピレーションがピピンっと。
実のところ、ただの妄想ともいいます。

その結果がこの絵です。以上。次行ってみよー!

 

CG一覧のページに戻ります