与えられてるだけの日々
君に出会えて変わってく

「セパレイトブルー」OPのこのフレーズは今の自分を率直に表現しているように聞こえます。

昨年の第8回シマノもてぎロードレースにて、初めて集ったチームセパレイトブルー
その影響で日々が自転車中心の生活となってすごくアクティブに。
チームの結成がなかったら今の自分はなかったと断言できます。
まさに
「怠惰な日常」「君に出会えて変わっていった」と言えるでしょう。

それだけ(少なくともヤンは)影響を受けたチームセパレイトブルー、
あれから一年、再び茂木に集結です!
今年はどんなサプライズが待ち受けているのでしょうか!?


今回の参加メンバーは。

Abさん
ジャンキーさん(昨年のコルナゴ・レッドさんです)
@kokoroさん

ARAYANさん
hampさん(以下、「閣下」)
ベルニーニさん(昨年のOCR3さんです)
私、
ヤン

そして新鋭、今回初参加のますたぁさん、
以上8名。

ヤン以外のメンバー7人は前日から茂木入りして近くの旅館に宿泊し、
時間的にも体調的にも余裕を持ってレースに挑むという気合の入りようです。



飲みまくっているんですけどね(汗)。

もはや恒例の酒盛り。
地元のお酒を持参するメンバーが多々。

昨年はレース当日に二日酔いどころか午前中いっぱいお酒が抜けない方もいましたが……。

大丈夫ですか!? チームセパレイトブルー!?


当日、6:00A.M.。
会場に到着するとARAYANさんと閣下がすでにピットを設営していました。

一年を通して知り合った、同じネタジャージチームである
「メイドさん学科自転車部」との合同ピットはとても広く、
また、みなさんが持ち寄った工具や機材も充実しています。
特に、ベルニーニさんが持参した工具一式にはお世話になりました。
感謝 m(..)m


メンバーが集まったところで、コースを軽く試走です。

明け方まで雨が降っていて天気が心配でしたが
今はすっきり快晴、ハレ晴れユカイ。
濡れてる路面もレース開始までには乾くでしょう。

ARAYANさんがこの日のために購入したという無線機のテストをしつつ、談笑しながら走りました。



10:30A.M。
個人ロードレース「オープンI」の出走を前に、ドキドキです。



セパレ部からはAbさん、ARAYANさん、閣下、ますたぁさん、ヤンの5人が参戦。
コースは前半に緩めで長い登りがひとつあるだけで、ほぼ下りか平坦。
そこを2周、かなりの高速レースになることが予想されます。

いざ、出陣!

が、……
一周目の登りですでに限界(涙)
こんなはずでは……。
ウォーミングアップ無しでいきなり走ったせいでしょうか?
集団についていくのが精一杯です。

一周目後半、突如Abさんが停止の合図を出しながら集団前方から下がってきました。

「パンク?メカトラブル?……まさかリタイヤ?」

たった10km弱のコースでトラブルとは、なんて不運な……

が、しばらくすると何事もなかったかのように後ろから現れるAbさん。
すいすいと集団中程に上がっていきます。
一体何があったのでしょう?

一周目ラストのコーナー前、ここで閣下が集団中程からアタック!
一気に集団から抜けてホームストレートへ!

結果的に閣下は集団に吸収されてしまったのですが、
常に集団前方にいたARAYANさんが後に曰く、

「あのアタックで集団に牽制が入った。」

とのことでして、同じジャージを着ているチーム員としては走りやすくなったそうです。

ヤンはと言えば、その後も集団後方に張りつくことしかできず、
2周目の登りでついに集団から10mほど離れてしまいました。
いくら踏んでも回しても縮まらない、この10m。
ゴール前1km辺りからは集団も加速して離され……。

すでに集団が見えない状態でゴールしましたorz

ゴール時に、
Abさんが4位入賞、ARAYANさんが9位入賞(後に8位だったと判明)
のアナウンスが!

わはー!セパレ部からふたりも入賞ですか!おめでとうございます!




Abさん4位入賞の認定証。


一方のヤンはトップから31秒遅れの
48位(出走77人中)
ちなみに
去年は22位(出走106人中)

こんなに順位を落としてどーする、自分orz


昨年のレースから一年……。

より速く、強くなっていたと思っていたのに……。

激しく自己嫌悪orz

えうー……。





↓ イメージ映像











4時間エンデューロ編に続く



 

トップページへ